「安酒喰らったアヒル」は管理人のわりとどうでもいい日常を綴った総じて役に立たない趣味系ウェブサイトです。

Us:track『恋×シンアイ彼女』応援中です。

●更新するほどでもないネタ帖&備忘録+一言

2017年02月26日(日曜日)

「NIPCOM 第10回 プラモデル展示会」 7月16日ですよ [ 19:02:27 | イベント ]
今年は「新潟県民会館 3階 ギャラリーB」だそうです。流浪の展示会にもほどがある。

残念なお知らせ

 もう2月が終わりそうです。
 ということで、気が付いたら2月終了です。2月逃げるといいますが、毎年2月は仕事が詰まり気味なのでそうでなくても早いのですが、更新してないのはきっとブラウザゲームのせいに違いない。そう一念発起して現在「俺タワー」経ち中。今日で3日目なのですが最近はデイリーイベントとかで課金以外に時間も持って行かれるようになったので正直ムリっぽいぽい。
 まぁおかげさまでこの週末はたっぷりプラモデルと戯れてた。ずっと悩みまくって止まってた「イ401 "アルス・ノヴァ" モード」を塗り始めましたよ? ナニ悩んでたかというと単純に配色。ビジュアルブックとかTVといろいろ見たけどなんかこれだ!っていう正解がみつからなくて結局オレオレ配色にすることにして解決(ぇ
 そしてもう1点。バイナルパターンをデカールを使うか塗装にするかという点。そりゃ、デカールが安全確実って気もするのですがなんせデカール苦手でして。。。それならば塗装ってことで、カッティングプロッターでマスキングシート作って、昨年発売されたガイアノーツの「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- カラー」でって・・・。
 あ゛ー、どちらもメンドクサイ。

 ちなみに「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- カラー」。各所にレビューも上がってますが結構光ります。
 通常光ではこんな感じの色

lib609

が、ブラックライトを当てると

lib610

こんくらい。楽しいのですが、やや光りすぎてブラックライト当てた感じではディテール潰れる印象はあります。
 隠ぺい力はほぼ皆無じゃないかと

lib612

しっかり吹かないとベースの色のついたクリアも出てこない印象はあります。あと写真撮り忘れましたが、ブラックライト当てた際の光は結構透過してくるので、先に塗って不要な部分を他のカラーで上塗りしても漏れてくるので塗り順も注意です。
 そして上の画像でも分かりますが粒子は粗く沈むのも早い。いろいろ試し吹きとかしてますがまだまだコツが掴めない。0.3mmだとつまり易いということで0.5mmのエアブラシで吹きましたが、加減によってはやっぱりつまり気味になることも。

 じゃぁ、筆で塗ろうぜ!とか思って、塗ったのですが、粒子が均一にならないのでメッキカラー以上に筆塗りはアウトっぽい。

lib611

それなら、蛍光粒子だけ取り出して、エナメルクリアに混ぜて蛍光スミイレとかどうよ? って考えたのですが同じく粒子が均一にならないという理由で実現ならず。

 マスキングシート作れなさそうなマークはさすがにデカールにした。

lib614

色違いすぎるけどこれはこれでありかな?ブラックライトあてるとほぼ同じ色になるという不思議。
 このデカール貼って気付いたのだけど、マスキングにしろデカールにしろ結局ディテールの凹凸との戦いな感じなんで最悪やり直せるマスキングの方が精神的に良い気がした。
 事故らなければ3月中には完成させたい希望。(次の更新はきっと3月以降だろうというフラグ

 あ、ちなみに煙突のバイナルパターンの向き間違いました。直す気力はありません。

ふたまるひとろく

 2016始まった。
 ということで、先日買ったWAVEの1/35スコープドッグターボカスタムをTV見ながらパチ組んでみた。ターレットレンズの構成は定番な構造なのですが上半身はかなり斬新。それ以外は特筆する構造は無いように感じましたが比較的組みやすい。ただ、ポリキャップが一部硬くて差し込みづらい。個体差かのかもしれないけど、パーツが細かいので何も考えずに組んでるとポキっとやってしまいそうな感じ。あと、脚部裏のジェットローダーの部分は出して置かないと納まりが悪い。
 プロポーションは良い。やはり武装関係ついてるとしっくりくるよね。これがベースのSTも出るんだと考えると、来週も、キリコと地獄に付き合ってやっても良いかと思う。

 去年は結局ガレキ6体組み立てたあとに「俺タワー」にハマってしまって模型そっちのけにしたので今年はもうちょっと組み立てたい希望。
 まずは去年の11月から手を付け始めたアオシマの「1/700 蒼き鋼 イ401 アルス・ノヴァ モード」を完成させたいのですが、人生初戦艦プラモってことで全然勝手が分からず遅々として進まず。

lib605

 でも形になってくると楽しいのはジャンルを問わずってことで。

 あと「俺タワー」。ちょっと昨年末のイベントが面白く無さすぎて離れ気味だったのですが、結局戻ってきてしまった。

lib606

 こっちはほどほどにしておかないと、プラモどころじゃないのでなんとかしたい。でも、うっかり福袋買ってしまったので元取りたい気はあるんですがぁ。

WAVEの新しい最低野郎

 やっと出た。という気がしなくもないのですが、ちゃんと出たので何の問題もないのです。
 ということで、WAVEの「スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット」が発売になって無事到着。つか、箱の角ちょっと潰れたんですが年末だからですかね?
 バンダイもプレバンのみでターボカスタム出したのですが、どうも足が長い気がして&ミッションパック無いのかよ!てな感じでスルーした。一方、WAVEのターボカスタムは「そうそうこんなバランス!」って感じで当然の如く予約購入。
 ささっとパチ組みしてそのプロポーションを確認したかったのですが、他にやることあったのでお正月の楽しみにしようかなー、と。

lib601

 塗装サンプルがデカくて豪華っぽいのですが、実用性としては使いづらいだけな気がします。あとは4体塗る気力は必要だと思う。

 それはそうと、ちょっと前に「GSR マスクゾル」が発売になりました。

lib602

モデラーズの「マスクゾル」が生産中止になって、それと似た特徴の「GSR 解決!ゾル」が発売されてマスキングゾルの悩みは無くなった!と思っていたら、ちょっと前から見なくなって、またマスキングゾルに悩むのか!と思っていたところにGSRから「マスクゾル」が発売という流れ。
 当然、その使い心地は買って試すしかないので、即購入&試してみましたが。

lib604

もうほとんど、モデラーズの「マスクゾル」と同じ。粘度も塗りやすさも乾燥時間も剥がれ具合も求める品質で一安心。
 また市場から無くなったりすると困るから買い溜めしておくべきですかねー。まぁ継続的に生産・販売してくれれば問題ないのですけどね。

ガンダムフォートゥッティ

 ガンダムは変わらずそこにあることに意味があるんじゃないかと思うようになってきた。
 ということで、ひさしぶりに「ガンダムフロント東京」に行ってみた。いろいろ変わったとは聞いてたけどだいぶ変わってた。

lib599

まず、DOME-Gのムービーが3種類になってた。全部みるのに出たり入ったりで忙しくて展示物見る暇ないじゃん!なんて思ったんですが、企画展示エリアが無くなってそこにガンプラファクトリーとガンプラ体験エリアが出来てた。
 ファクトリーの方は小型の射出成形機が置いてあってポロポロランナーパーツが出てくるのを見れるのは割と楽しいです。そしてこの小型射出成形機で作っている GFT Ver.のガンダムヘッドパーツがもらえます。でもガンダムなんだよねー、特殊造形のザクパイプとかプレゼントするとモデラー需要で繁盛するんじゃないかと思うのですがダメですかね? 超鎖仕様のガンダムハンマーとか。
 他にもストライクフリーダムの有料撮影も無くなってた。コアファイターとア・バオア・クーは置いてあったけど。。3種のムービーもそれほどインパクトはないし、企画展示がないとまた来ようって気にならないよねー。
 かわりに無料エリアであるオフィシャルショップの内容が充実してた。というか、GFT Ver.のガンプラこんなにあるの!とビックリしましたよ。そして主に素組みのガンプラが堪能できるガンプラTOKYOは外国人比率高くてビビる。iPhoneでガンプラ映しながらどこかとビデオチャットしてる人が居たことにさらに驚いた。
 またしばらくはゆりかもめ乗りながら「はいはい、ガンダム、ガンダム」っていう感じで良い気がします。
●ガンダムフロント東京: http://gundamfront-tokyo.com/jp/

 あと「ガルパン劇場版」2回目観てきた。新潟で1週3日目に観に行った時はそれなりの入りだったのですが、池袋の4週1日目は満席だった。フィルム効果だとは思うけどすげーな。他人のことは言えないがー、別にフィルムに釣られたわけじゃないんだからね

lib598

●ガールズ&パンツァー: http://girls-und-panzer.jp/

 さらに「響け!ユーフォニアム 番外編先行上映会」の抽選に当たったのでイベント後の体力切れの状態で見に行った。

lib600

明日16日発売の DVD/Blu-ray7巻に収録される番外編の先行上映なのですが「葉月」のお話しでした。ホロっとする! ユーフォはやっぱりいいね! って言わざるをえない。劇場版は来年4月からなんで運よければまたGWのイベントの時にでも観れるかな!って思う。あと声優さんかわいくて目の保養になった。つか女子を正々堂々凝視できるっていいね!(ぉぃこら
●響け!ユーフォニアム: http://tv.anime-eupho.com/

「トレジャーフェスタ in 有明14」お疲れ。

 今回は帰ってきたのがいつもより遅かったので、ソッコーお布団にダイブして寝た昨日ですが「トレジャーフェスタ in 有明14」に行ってまいりましたよ。
 冬のイベントに行ったの3年ぶりな気がします。なんとかがんばって年2回くらいは行きたいんだけど、来年のトレフェス予定が未定とか不安しかないな。
 来週あるホビーラウンドとディーラーが割れたのは明らかで、共倒れにならんことを祈りたいですが、両方に出るディーラーさんは気力・体力あるなぁ・・と。
 ということで、今回買ったものは5つ!数は少ないが単価高いぜ!買った順で
・艦これ-愛宕- (キューズQ
・高垣楓 (硫黄泉
・DELTA (atomic-bom
・1/20 バーグラリードッグパーツ 孤影再びver. (ランペイジ
・宮園かをり (ATELIER HIRO
3つめまでは事前リサーチで買うと決めてたものだったので無事買えたので満足。「バーグラリードッグパーツ」は現場で悩むと決めてたブツ。結局買った。逆に言うと事前リサーチ以外でこれぞ!っていうのが少なかったのかな? 「宮園かおり」はイベント会場で見て、サンプルの塗装表現が作品の雰囲気マッチしてるかなー、なんて何回も行ったり来たりで決めた。
 そして、ついに艦これキットを入手できたのですよ。キューズQさんは自前でキットの通販しているので完成品で愛宕が出るって見たときから出たら買うぞ!と決めていたのですが、無事入手出来てよかった。高雄も出るってことでこちらもキット入手したいぞ。
 パーツチェックしたのですが、愛宕の髪の毛クリアーパーツだった。なんかこれだけでハードル上がった気がする。
 さらに多分初の「メカ改造キット」のバーグラリードッグパーツ。こちらも通販してるんですが、買おうと思ったときに品切れしてるとか、税込+送料を考えると躊躇していたのですがイベントならと購入。こっちはパーツ数半端なくて組み立てる前からビビってる(笑

 そして、帰ってきた私を待っていたのはボークスのインジェクションキット「1/35 ベルゼルガBTS2」。

lib597

「テスタロッサ」が出た時もかなり悩んだのですが、「テスタロッサ」自体が微妙にAT感薄いので購入見送ったのですが、ベルゼルガなら買おうじゃないかと! 次のインジェクションキットは「ゼルベリオス」らしいのですがスケールが1/24ってことでサンプル観てから悩もうかなと。
 それよりB社はどうなった? あ、W社の4体セットは予約済みですよ?

恋×シンアイ彼女

 エロゲーのRシーンなんて食玩のガムみたいなもんです。
 もっとも、ピロートーク的に重要なセリフあったりするとバックログみたりしますがー。
 ということでひさしぶりにフルプライスのエロゲー買った! って思ったんだけど、2月に「ハルキス」買ってた。その後にはロープライスの「妹のセイイキ」とかも買ってプレイ終了しましたが、なんだか久しぶりな気分。
 そんでもって全ルートプレイ終了。攻略順は、星奏>彩音>ゆい>凛香>終章。星奏のエンディングは割とエロゲーっぽくなくて、等身大的で案外現実的なくだりもあったりするのですが、間違いなく純愛モノではあると思う。
 普通に生きてれば比較的あるあるな現実事象ではあるけど、エロゲーはユーザーにストレスを与えないためにこういう展開を避けたがる傾向はあると思う。ただ、それがあるだけ。
 細かい部分で消化不良的な要素も感じてしまうけど、個人的には非常に良作。素敵BGMもあいまって良い雰囲気に浸れるゲーム。ブラタモリも見逃してしまうくらいに。
 そしてラストを見る側に委ねるというのは全然ありだと私は思う。アルペジオ Cadenza だってそうだったし。きっと國見くんは天に召されたんだよ(ぉぃ
 細かい情報調べずに買いましたが、プレイしてみたら名義変更なアノ人とか車の人とか出演していてそういう安心感もあった。うんうん良かった。初回特典のサントラリピート再生中だけど OP/EDのフルバージョン出るのが待ち遠しい。
●恋×シンアイ彼女: http://ustrack.amuse-c.jp/koikake/

劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- Cadenza

 マイブームで逃す訳には行かない!ってことで「劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- Cadenza」観てきましたよー!
 Tジョイ新潟の公開初日の1回目に行ったのですが、前日くらいまでKINEZO座席予約みながらこんな程度なのかなー、なんて思ってたら実際8割以上席埋まってた雰囲気。良かったよかった。
 見終わったらあんまりキレイに終わってるんで原作はどうなってるの!ということでお約束どおり原作コミック全巻買ってみた。

lib596

 アニメと幾分違うけどこれはこれで面白い。余裕で続くっぽいので原作も続けて読んでいかなくてはですなー。
 なんて、映画見た後にアニメ1話から見直して、原作コミック読んで、サントラ聴いてなんてしてたら、盛り上がり冷めずに今日再度劇場へ足を運んだわけですよ。
 1週目の来場者特典のミニ色紙は「ナチ&アシガラ」、2週目は「イオナ・いおり・静」。正直どれが当たっても良いのですが、画伯の色紙が1枚くらい欲しかった。
 ちなみに2週目の今日の入りは、劇場が新潟シティマラソンのコースと近いということもあり、2割程度だった。
 さすがに来週は行かない(と思う)けど、再来週が最終週になってしまったらもう1度観たい希望。
●アニメ「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」公式HP: http://aokihagane.com/

 しかしTジョイ新潟、すっげーひさしぶりに行った。多分10年ぶり以上だと思う。年間60本以上劇場で見ていたハズなんだけど、人間変わるもんだ。ただ、あれだ。劇場の音ってこんなだったけ? 2回とも2番スクリーンだったのですが、ちょっと籠った感じで聞きづらい雰囲気。
 ササっと、Blu-rayを出していただいて自宅でリピート再生したいです。あとアニメ二期のためにU-2501の話しをカットしたんだと信じてみたい。

夏アニメ終了で秋は?

 9月も終わりで10月は改編月ですね。夏アニメはレコーダーの調子が悪かったりで、本数少な目で良かったのですが、最終的に見てたのは「GATE」、「オーバーロード」、「WORKING!!!」、「がっこうぐらし」、「GOD EATER」、そして「蒼き鋼のアルペジオ」。秋は何がオススメなんですかね?  とりあえず地上波の「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」だけは見逃さないようにですかねー。あ!あとは「ごちうさ??」

 それはそうと、アルペジオですよ! すっかり引き込まれてちゃんと Blu-ray Box を買って見終わったら、劇場版 D.C が見たくなって、なんとなく限定版買って、オマケ程度だろうと思って観た Trident ファーストライブがあまりに感動的で、アルバム一気買いした。<いまここ

 Blu-ray Box の発売が待ちきれなくて、先に劇場版観ちゃおうかと悩んだのですが、結果としてはちゃんとTV本編みてからじゃないとダメな総集編だった。新作部分は宣伝かよ!ってくらいなんですが、続きが今週末からです!とか言われると、もうなんて上手く出来てる沼だと思わなくもなく orz
 そして、劇場版の限定版についてた「Trident」のライブ。や、もしかしたらこっちが本体なんじゃないかと今は思うのですが、よくあるオマケPV的な30分程度のものだろうと見始めたら・・2時間30分もあった。なんと言いますか、本当にイオナとタカオとハルナが歌ってた(ように見える)・・なんだコレは、と、見終わった後には即「Purest Blue」のCDを注文。「Blue Snow」と「Blue Destiny」はハイレゾ配信されてたのでそちらをゲットして、サントラは配信日に即買ったので、全部含めてアルペジオ充な日々になっております。楽曲全部いい! (もち、Blue Steels の曲も

 あとは、Cadenza をいかにして見るか、という訳ですが・・がんばる。そして Cadenza までみちゃったら観念してコミックも買おうかなと。

すっかり専業オヤカタ

 「俺タワー」始めて3ヵ月くらいになったのですが、思わぬ沼でどっぷりハマってます。どれくいらかというと、このページの更新が全然されないくらい。あー、たいしたことないわー。
 ということで「マスターファイル SPTレイズナー」買った。設定に基づいた考察という想定内の内容なのですが、もうちょっといろんなマシンの紹介載ってると良かったなー。
 しかしまぁ、今みても魅力的な機体いっぱいあるなー、と改めて思う。300円くらいの1/100シリーズのプラモデル一杯作ったんだけど、大昔にゴミとして処分済み。もっと大事に取っておけば今でも楽しめたのんじゃないだろうかと。まぁ、押入れ漁ると未組み立てのヤツちょっとは出てきそうですが。

 それはそうと、ちょっと前にWAVEの1/35スコープドッグ ターボカスタムの発売予定が出たということで早速予約しましたよ? まさかの4機セットですけど当然の流れかなと。
 ボークスも1/35のレジンキットをまた出し始めたので、ボトムズの1/35が再燃するのかね? 「ヘル ミッショネル」とかスゲー興味そそられるけど、価格がアレなんでホイホイ手が出ません。 1/20ですか? 知らんがな。

 そんな訳で「俺タワー」。
現状の「功績」はこんな感じ。もう基礎固めていく余裕がない。

lib594

効率良い生産パターンってのがあるらしいのですが、一通り改築し終わった後だったので、もうちょっと改築班が育ったらちゃんと調べようかなと。
 今、ちょうど1周年記念で建姫集め放題で現状手に入る103体のうち、捕まえてないのは「クローラキャリア」と「自由断面掘削機」の残り2体。

lib595

育成状態はこんな感じ。ようやくLV.100が28機。当然だけどまだスタートラインにも立ててない感じ。
 ほんと、まったりガッツリ楽しめるので・・・よくないな!とちょっと思い始めてる。

アルドノア・ゼロ 10巻発売でマラソン終了

 てっきり月末週発売だと思っていたので、ややビックリしましたが「アルドノア・ゼロ」の10巻到着。ついに終わった。正直オーディオコメンタリーや派手な特典や毎回ついてる訳でもなく、円盤用に描きなおしたり等の話題も出ない比較的地味な展開で途中めげそうでしたが無事に最後まで買い切った。まぁ正直なんどか見直しててるので買ったことに間違いはないのですけどね。
 しかし、改めて誰も救われないストーリーだったなと。

 そういえば今期もアニメ一杯始まったのですが、TV接続した録画用HDDが不調のせいでかなり撮り逃してる現状。もう1話撮り逃したら縁がなかったということでバンバン見ないようにしてるのですが、いままで興味がありつつも見れてなかった「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」は無事1話から見れた。
 あ゛ー、すげー引き込まれる。なにこれ。やばい。
 という感想で9月発売予定の Blu-ray Box を今すぐ売ってください!という勢い。アルドノアのマラソンも終わったので間違いなくBOX買いますよ。
 それよりも発売済みの劇場版が気になる。本編見てないと楽しめないですかねー。BOXと一緒に買うかー。

 あ、気が向いたので先日のNIPCOMのザクコンペ用に作ったザク貼っておきますね。

lib593

F2とR2のニコイチです。あと脚のパイプを後ろにやったり。もっとイヂりたかったのですが、自分の技術の無さと、時間の無さで形にするのを優先したということで。
 もっともコンペの主目的である、作らないプラモを賞品用に置いてくるミッションは無事成功したんですけどね。


当サイトは、大っきなお子様向けのコンテンツを多量に含んでおりますのでご注意ください。なお、誤字・脱字は各自脳内補完をお願いいたします。
本ウェブサイトに掲載する情報はそれなりのソースを元に構成されておりますが、多分に妄想・幻想・思い違いが入りこむ場合があります。
要は記事の正確性としてはかなり怪しいので、本ウェブサイトの使用ならびに閲覧によって生じたいかなる損害にも責任を負えないですよ?
HTML5+CSS3の為IEで正常に表示されないのは仕様です。気が向いたら順次直していきます(予定)むしろIE無くなればいいのに。
管理人は基本的に Firefox(release) で検証してます。一部のページで JavaScript を利用しています。OFFでも大丈夫な設計をしていますが、ONの方が幸せです。
応援バナーやAA以外は外部コンテンツ、スクリプトを呼んでいませんのでRequestPolicyで外部コンテンツを遮断しても大丈夫。